そばかすを消すために気を付けたいスキンケア方法と生活習慣

そばかすを消すために気を付けたいスキンケア方法と生活習慣
そばかすは顔の中でも目立つ部分にできることが多いため、なんとかして隠したいと思う方も多くいます。そばかすをこれ以上増やさないために、も、スキンケアや生活習慣を見直し対策をとることが大切です。

そこで今日は、そばかすの原因や消すために気を付けたいスキンケア方法と生活習慣をテーマにご紹介していきます。そばかすで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。


広告

そばかすとは?

そばかすとはシミの一種で、正式名称を雀卵斑と呼びます。しみとそばかすを同じものと思う方もいますが、しみが後天性な物に対し、そばかすは遺伝的な要素が強い先天性のものです。そのため、子どものときからそばかすが出ていることが多いのが特徴です。

一般的には加齢と共に薄くなることが多いですが、大人になってそばかすが出来ることもあります。

そばかすを消すために気を付けたいスキンケア方法と生活習慣

そばかすができる原因とは?

生活習慣

大人になってできるそばかすの原因の1つが生活習慣です。お肌に合っていない化粧品の使用や間違った洗顔、お肌の栄養不足によってそばかすができる場合があります。

また、過度なストレスや疲労もそばかすができやすくなる原因になるため、自己管理をしっかりとすることも大切です。

紫外線

大人になってそばかすができる最大の原因が紫外線と言われています。紫外線を過度に浴びすぎると体内で活性酸素が発生します。活性酸素が増加することでメラニン色素がつくられ、大量のメラニン色素の排出が間に合わずにお肌に蓄積されそばかすとなります

広告

そばかすを消すために気を付けたいスキンケア方法と生活習慣

スキンケア方法

十分な紫外線対策

できてしまったそばかすを消すためにも、現状よりそばかすを増やさないようにすることも忘れてはいけません。

紫外線対策は紫外線が多い夏場だけで十分だと思っていませんか?紫外線は夏だけでなく、1年中降り注いでいます。屋内にいても窓ガラスを通して紫外線は入ってきます。

1年を通して徹底的に紫外線対策をするようにしましょう。曇りの日でも紫外線は晴れている日の60%ほど降り注いでいると言われています。日焼け止めやサングラス・日傘など状況に応じて使い分けていきましょう。

日焼け止めを使用する場合は。効果を持続させるためにも数時間ごとにこまめに塗り直すことを忘れないようにしましょう。紫外線はお肌の老化の主な原因とも言われているため、そばかすだけでなく若々しいお肌を目指すためにも、ぜひしっかりと紫外線対策をするようにしましょうね。

美白成分が配合された化粧品

そばかすを消すためにはお肌のターンオーバーを促進させることが重要です。美白化粧品は使用することでメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果やそばかすを薄くする成分が含まれています。

また、化粧品を選ぶ時はそばかすを薄くしたり予防するのに効果的と言われている成分が含まれているものを選ぶと良いでしょう。

・ハイドロキノンやビタミンC誘導体、プラセンタといった成分が代表的なので、ぜひ参考にしてくださいね。

正しい洗顔

洗顔時に汚れを落とそうとゴシゴシこすってしまうと、色素沈着を起こしそばかすが濃くなってしまう可能性があるため、正しい洗顔を心がけましょう。

正しい洗顔のポイントは
・泡で洗うように優しくし、こすらない
・ぬるま湯で洗う
・長時間洗いすぎない
これらのポイントを心がけて、日々の洗顔方法を見直してみましょう。

また、洗顔後タオルで顔を拭くときもお肌に刺激を与えないように、優しく拭くことを忘れないでくださいね。

生活習慣

ビタミンを摂取

そばかすを消すためにはお肌のターンオーバーを促進させる必要があります。そのためにはビタミンを中心とした栄養を取り入れていきましょう。

おすすめの食材としては、ビタミンCが豊富なブロッコリー・アセロラ・パセリ、ビタミンEが豊富なかぼちゃ・アボガド、コエンザイムQ10が豊富ないわし・牛肉・ほうれん草です。

食事でビタミン類を摂取するのが難しい場合は、サプリメントなどを利用するのもおすすめですよ。

十分な睡眠

睡眠中にお肌のターンオーバーに重要な成長ホルモンが分泌されます。質の良い睡眠が取れるように、寝室の環境や寝具の見直しをしてみましょう。

良質な睡眠を取ることで、成長ホルモンが分泌されますよ。

ストレス解消法を見つける

過度なストレスは女性ホルモンのバランスが乱れる原因につながります。そばかすを消すためにも、自分なりのストレス解消法を見つけることが大切です。

適度な運動も気分転換につながり、ストレス解消になるため家にこもりがちな方は意識して運動も取り入れてみましょうね。

そばかすを消すために気を付けたいスキンケア方法と生活習慣

そばかすをメイクでカバーしよう

コンシーラーを利用

コンシーラーでそばかすを消す場合は、使う範囲に合わせて選ぶのがポイントです。広い範囲であればクリームタイプ、狭い範囲であればスティックタイプと使い分け、そばかすを消したい部分より少し大きめに塗り、周りとなじませていきましょう。

コンシーラーの色は周りと浮かないように、通常使用しているファンデーションよりも少しだけ暗めの色を選ぶのがポイントですよ。

ファンデーションはクリームがおすすめ

パウダーよりもクリームタイプのファンデーションの方が、お肌に密着しやすくおすすめです。

コンシーラーを塗る順番は、クリームタイプならファンデーションの後。パウダータイプのならファンデーションの前に塗りましょう。

フェイスパウダーで仕上げを

フェイスパウダーは使わない方も多いと思いますが、使うと仕上がりに差が出るため美肌に見せるためにも使用をおすすめします。

フェイスパウダーはコンシーラーやファンデーションをお肌に密着させてくれるのはもちろん、メイク崩れも防いでくれる効果があります。余裕がある場合は、できるだけ使用してみましょう。

成人をむかえてからできるそばかすの原因は紫外線や生活習慣によるものが大半です。美白成分が含まれた化粧品を使用したり、徹底した紫外線対策、生活習慣を見直すことがそばかすを消すために必要なことです。

まずは今までの生活習慣やスキンケアを見直して、そばかすを消すために少しずつ改善していきましょうね。

広告
そばかすを消すために気を付けたいスキンケア方法と生活習慣