女性の悩みに効果てきめん「たんぽぽコーヒー」の効果と作り方

女性の悩みに効果てきめん「たんぽぽコーヒー」の効果と作り方

たんぽぽコーヒーという言葉を聞いたことはありますか。妊娠中の方や授乳中の方であれば、ノンカフェインの飲み物ということで一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

最近では、俳優の東出昌大さん、杏さんご夫婦の結婚のきっかけとなったNHKの朝の連続ドラマ「ごちそうさん」で取り上げられたことで知っているという方もいらっしゃるかもしれません。

たんぽぽコーヒーと聞くとなんと可愛らしい名前なんだろうと思うかもしれませんが、名前が可愛らしいだけでなく女性には是非お勧めしたい効果を沢山含んでいるのです。

今日は女性の悩みに効果てきめん「たんぽぽコーヒー」の効果と作り方についてご紹介します。

広告

たんぽぽコーヒーって何?

たんぽぽコーヒーはたんぽぽの根の部分を乾燥させ炒めて作る飲み物です。コーヒーといってもコーヒー豆を使用しておらずノンカフェインのため、妊娠中や授乳中でも心配せず飲むことが可能です。

焙煎して作るため香りがコーヒーのように香ばしく、また色も似ていることからそう呼ばれていますが、味はコーヒーにはそれほど似ていませんので、コーヒーの代替えとして飲もうとするとちょっとガッカリしてしまうかもしれません。

女性の悩みに効果てきめん「たんぽぽコーヒー」の効果と作り方

たんぽぽコーヒーの効果

では、たんぽぽコーヒーにはどのような効果があるのでしょうか。

むくみ改善

たんぽぽコーヒーに含まれるイソクエルシトリンという成分には、利尿効果があります。利尿効果が高いということは、尿と一緒に体に不要な老廃物も排出してくれますので、むくみ改善に繋がるのです。

一日中のデスクワークや立ち仕事などで足のむくみが気になる方にお勧めといえますね。

冷え性の改善

多くの女性の悩みでもある冷え性ですが、たんぽぽコーヒーは冷え性の改善にも効果があります。なぜなら、血液の循環を良くする成分が含まれているためです。

冷え性が続くと体の代謝も悪くなり痩せにくくなりますし、月経不順や免疫力低下など体に悪影響を与えてしまいますので、たんぽぽコーヒーで冷えが改善できるのは女性にとって嬉しい効果といえます。

ホルモンバランスを整える

たんぽぽコーヒーには女性ホルモンのバランスを整える効果があります。不妊や更年期障害の改善にもお勧めですが、女性ホルモンはお肌の調子などにも関わってきますので、たんぽぽコーヒーは全ての女性にお勧めの飲み物といえるでしょう。

母乳分泌の促進

たんぽぽコーヒーにはビタミンや鉄分が含まれていますので、母乳の質を高めてくれる効果があります。また、血行を良くする成分には母乳分泌を促してくれる効果もあるので嬉しいところですよね。

整腸作用

たんぽぽコーヒーは水溶性の食物繊維を含むため、整腸効果も期待できます。下剤のような作用で便意を促す訳ではなく、食物繊維が自然な排便を促したり、腸内の善玉菌を増やす働きをして腸内バランスを整えてくれますので、体に優しい整腸作用といえます。

広告

たんぽぽコーヒーの作り方

たんぽぽコーヒーはマタニティーコーナーや通信販売などで購入することができますが、自分で作ることもできます。

1.動物や農薬の影響を受けていない場所でタンポポを根ごと収穫する
2.根だけを取り出し綺麗に洗う
3.1センチほどに根を刻む
4.刻んだ根をしっかり乾燥させる(天日干しで3日程度
5.乾燥した根をフライパン等で炒る(弱火で20分程度、焦げる前に火を止める)
6.炒った根をミルやミキサーなどで細かく砕く
7.コーヒードリッパーでコーヒーを淹れるときと同様に淹れれば出来上がり

動物や農薬の影響を受けていない綺麗なたんぽぽの収穫は難しいけれど、自分で作ってみたいという方は、スパイスを専門に扱うお店や、ハーブ専門店にてたんぽぽの根を乾燥させたダンデリオンルートが販売されていますので探してみてくださいね。

女性の悩みに効果てきめん「たんぽぽコーヒー」の効果と作り方

たんぽぽコーヒーの注意点

たんぽぽコーヒーの原料である根っこは、人によりアレルギーを起こす場合があります。たんぽぽはキク科の植物ですので、血液検査等でアレルギー反応がある人は飲まないようにしましょう。

また、体質によっては胃酸過多や動悸、不眠などの症状があらわれる方もいらっしゃいます。気になる症状があらわれた場合は飲むのを中止し、かかりつけ医に相談してくださいね。

女性の悩みに効果てきめん「たんぽぽコーヒー」の効果と作り方

まとめ

たんぽぽコーヒーは、妊娠中や授乳中などでコーヒーのカフェインが気になる人がコーヒーの代わりに飲むというよりは、体質改善のためにハーブティーを飲む感覚で飲むという方が正しい認識といえるでしょう。自分の体調に合わせて、日常生活の中でハーブティーを選びながら楽しむように上手に取り入れていきたいですね。

たんぽぽコーヒーを始めてみたけれど、味が口に合わずに困っているという方は、たんぽぽコーヒーに牛乳や豆乳などを加えカフェオレのようにして飲むと口当たりもまろやかになり飲みやすくなりますので、是非試してみて下さいね。

広告
女性の悩みに効果てきめん「たんぽぽコーヒー」の効果と作り方