自然に触れるだけで健康になれる!「森林浴」の健康効果3つ

自然に触れるだけで健康になれる!「森林浴」の健康効果3つ

リフレッシュしたい、身も心も解き放ちたい。そんな時には森林浴に行ってみてはいかがでしょうか。自然と切り離されて様々なことがめまぐるしく変化する現代は、ストレスを溜め込みやすいものです。適度に息抜きをして体を元気にしたいですよね。

森林浴には気分を爽快にするだけでなく、健康面でもメリットがあります。今回は森林浴の健康効果と、森林浴のポイントを紹介します。

広告

 

森林浴はなぜ効果があるの?

森の中には人を癒す要素がたくさん隠れています。植物も人間も生物ですから、自然の声に耳を澄ませてみましょう。

フィトンチッド

森林を歩くと、樹木の醸し出す良い香りがします。いわゆる「森の香り」です。これは木々から分泌される「フィトンチッド」という成分で、人間にとってはリラックスできる香りです。森の香りは自然の中に溶け込んだような、安心する香りですね。木々が生い茂っているところはフィトンチッドの濃度が高く、よりリラックスできます。

1/fゆらぎ

1/fゆらぎとは、自然の中で奏でられる音のリズムです。深林に佇んでいると、川のせせらぎや小鳥のさえずり、葉の擦れる音など、耳に心地よい音が聞こえてきませんか?このリズムが1/fゆらぎです。

一定のテンポでも、不規則な音でもない1/fゆらぎのリズムは、本能的に癒されるリズムです。人間の心拍もゆらぎがあり、それに近いリズムを聞くと心が安らぎます。

ホワイトノイズ

森林の下でじっと耳を澄ませてみましょう。「サァー」という音が聞こえます。これは様々な周波数の音が同じ強度で含まれている、ホワイトノイズという音です。ホワイトノイズには人間が聞き取ることのできない高い音も含まれています。人間には聞こえませんが、これらの高い音にはリラックス効果があり、頭がスッキリします。

自然に触れるだけで健康になれる!「森林浴」の健康効果3つ

 

森林浴で得られる健康効果

森林は多くの植物が生きる世界です。植物の力を人間の体に取り込むことで効果が得られます。

リラックス効果

まず挙げられるのが「リラックス効果」。多くの人にとって森林浴の一番の目的です。植物から香る「フィトンチッド」を始め、森林には人間がリラックスする要素が豊富に揃っています。

森林を見る・触る・嗅ぐ・聴くことで心身がリフレッシュし、副交感神経が優位になります。緊張感のある職場であったり、競争をする仕事の場合は、交感神経が優位になりがちです。副交感神経が優位になることで、血圧の低下や心身の緊張がほぐれます。

ストレスホルモンの減少

森林浴には、ストレスに深く関係する「コルチゾール」が減少する効果があることが判明しました。コルチゾールが常に高いと、脳への負担が大きくなり、ストレスが溜まっている状態になります。

森林浴をした人と普通の散歩をした人とでは、森林浴をした人の方がコルチゾールの値が下がるという結果が出ています。森林浴のリラックス効果から、ストレスホルモンが減少すると言えます。

NK細胞の活性化

人間には自然治癒力である「NK(ナチュラルキラー)細胞」が備わっています。傷ついた細胞を修復したり、体内に侵入した菌と戦う頼もしい機能です。森林浴によりNK細胞が活性化する効果があると言われています。

NK細胞が活性化すると、風邪を引きにくくなったり、病気が重症化するのを防いだりすることができます。要は体の自衛機能が高まるということなので、健康維持に効果的なんです。

広告

 

森林浴のポイント

定期的に行う

森林浴は薬でも治療でもありません。自然の成分を取り込むために、こまめに行うことが健康に良い秘訣です。毎回本格的な森に出かけなくでも良いです。家や会社の近くの公園を歩く、森の小道では車を降りて少し歩くなどで十分です。

知らないうちに溜まっていたストレスを発散してリフレッシュできますよ。

森林浴は静かな時間帯に

人が多い場所で森林浴をしても、心から気が休まりません。森林浴は人の少ない静かな時間帯に行うと効果的です。特に、空気が爽やかな早朝が適しています。誰もいない空間で思い切り羽を伸ばしてリラックスすれば、明日への活力が湧いてきます。

五感を研ぎ澄ます

森林浴では、視覚・聴覚・嗅覚・触覚など五感で自然を感じることが大切です。そのため五感を研ぎ澄まし、体全体で自然を感じてみましょう。木々の緑・川の流れ・葉から落ちる木漏れ日など安らげる要素はたくさんあります。

自分だけのお気に入りポイントを見つけると、なおのこと癒されますよ。

自然に触れるだけで健康になれる!「森林浴」の健康効果3つ

 

森林浴のやり方

森林浴で健康を維持するには、長い時間をかけて歩く必要はありません。時間・ルート・距離・木の種類などは関係なく、あくまで自分が安らぐまでで良いのです。それよりも、定期的に森林浴を行い、心身をリセットする方が体に良いです。

心ゆくまでのんびりしても良し、仕事前に短時間で気分をシャキッとさせるのも良し、気の向くままに森林浴をしてみましょう。

広告
自然に触れるだけで健康になれる!「森林浴」の健康効果3つ