遠距離恋愛を長続きさせるコツ

遠距離恋愛を長続きさせるコツ
「会えない時間が愛を育てる」とはよく言ったもので、会う機会が少ないだけにドラマチックに燃え上がってしまいがちな遠距離恋愛。ですが長続きしにくい傾向があるのも、遠距離恋愛のデメリットなんですよね…。

今回は主に女性側の遠距離恋愛にスポットを当て、彼氏との遠距離恋愛を長続きさせるコツについてお話したいと思います。


広告

経験者はどれくらいいる?

たまたま好きになった相手が遠方の人だったり、彼氏が仕事や学業で地元を離れることになったりと、遠距離を経験する事になってしまった女性は意外と多いです。

とある雑誌の調査においても、「だいたい3人に1人は遠距離恋愛の経験がある」という結果が出ています。中には「遠距離恋愛をしていたけど、今では結婚して一緒に住んでいる」という人もいますので、やり方次第では遠距離恋愛を成就させる事は可能というわけですね。

いつかは毎日一緒にいられる日がくると信じて頑張っていれば、会えない辛さも乗り越えていけるのかもしれません。

遠距離恋愛を長続きさせるコツ

長続きさせるコツ

ここでは、肝心の「彼氏との遠距離恋愛を長続きさせるコツ」をピックアップしていきますね。

マメな連絡は必要

最近はLINEやスカイプなど便利なツールも増えましたし、なるべく連絡は多めにとるようにしましょう。

会う機会が少ないだけに、メールや電話でのコミュニケーションはとても大切です。たまにしか会えないのに連絡すらあまり取り合わないようでは、付き合っている意味も薄れてしまいます。

会えない時間は有効に使う

会えない時間を辛いと感じるのではなく、仕事や勉強など自分のやるべきことをやるようにしましょう。1人の時間を自分磨きに当てることで、久々に会った時に彼氏をあっと驚かせることもできますよ。

彼氏を信用する

普段離れているだけに、彼氏が浮気しないかどうか心配する気持ちはわかります。しかし、束縛や執着に走ってしまうのはやめましょう。遠距離恋愛がうまくいかない人って、常に相手を疑っている人に多いんです。

束縛や執着が相手に伝わっても負担になるだけですし、あまり辛そうにしていると「やっぱり、この子との恋愛は無理かな…」と彼氏が離れていってしまう事もあり得ます。相手を信じて待てる事は、遠距離恋愛の必須条件です。

趣味を持つ

何か彼氏以外の楽しみを作ることも、遠距離恋愛を続けるにはとても大切です。

心から楽しいと思える趣味があれば、彼氏と会えない時間もストレスなく気楽な気持ちで過ごす事ができます。趣味に打ち込んでキラキラ輝いてる彼女の姿は、彼氏から見てもとても魅力的に映りますよ。

愛情表現はしっかりと

彼氏の負担になりたくないからと、素直に愛情表現ができない人がいますが、これはNGです。頻繁に会える距離であれば気持ちをいつでも直接伝える事ができますが、遠距離恋愛ではなかなか難しいです。

あまりに愛情表現が希薄だと、彼氏としても「彼女が何考えてるのかわからない」という風に映ってしまいます。それどころか、「もう自分に興味ないのかな」と誤解してしまうかもしれません。メールや電話などで良いので、愛の言葉は適度に伝えていきましょう。

広告

会う時に心掛けること

数少ないデートが醍醐味ともいえる遠距離恋愛。実際会っている時に心がけておきたいのは、明るく楽しく過ごすことです。

たまにしか会えないのに彼女がどんよりとつまらなそうにしていたり、会えない事を責められたりした日には、彼氏としても逃げ出したくなってしまいます。

忙しい時間を割いて会ってくれる彼氏に感謝して、明るく笑顔で愛情を表現しましょう。最高に幸せなデートタイムを過ごす事ができれば、彼氏としても「この子とずっと一緒にいられるように頑張ろう!」と張り切ってくれるかもしれません。

遠距離恋愛を長続きさせるコツ

まとめ

遠距離恋愛でゴールインする秘訣は、いかに会えない時間を楽しんで、会っている時も幸せな時間を作れているかどうかです。

いつかは一緒にいられると信じて、その為の自分磨きを怠らないこと。そうして、彼氏との揺るがない信頼関係を築いていってくださいね。

広告
遠距離恋愛を長続きさせるコツ