炭酸水洗顔で得られる4つの美肌効果

炭酸水洗顔で得られる4つの美肌効果
炭酸水での洗顔には、お肌をスベスベにしてくれる効果があるのはご存知でしょうか?

炭酸水といえば、コーラやサイダーなどを連想することが多いでしょう。まさか顔に使うなんて想像もしなかった人もいるのでは?

今回は、炭酸水洗顔で得られる美肌効果について説明していきたいと思います。


広告

「炭酸水洗顔」とは?

「炭酸水洗顔」とは、その名の通り炭酸水を使った洗顔方法です。いつも使ってる洗顔料に混ぜても良いですし、予洗いやすすぎに使用するのも効果的です。

炭酸水で予洗いから洗顔までを行うことにより肌の毛穴が広がり、毛穴の奥の汚れまでしっかりと落とせるようになるので、習慣化する事でスベスベのツヤ肌を得られます。

炭酸水洗顔で得られる4つの美肌効果

得られる美肌効果

ここでは、炭酸水洗顔をすることで得られる美肌効果について説明していきますね。

血行・ターンオーバーの促進

炭酸水で顔を洗うことで毛細血管が拡張し、血行が良くなります。

血行が良くなる事で皮膚のターンオーバーのサイクルが促進され、皮膚の修復スピードが早まり乾燥などの肌トラブルを起こしにくくなるのです。

ニキビの予防

炭酸水洗顔はお肌の再生サイクルを正常化させるので、同時にニキビの原因となる毛穴汚れや皮脂詰まりも除去する効果があります。

黒ずみの予防

炭酸水洗顔を続けることで、古い角質を次々とはがし新しい皮膚を作ってくれるパワーがアップします。

これにより黒ずみの原因である毛穴汚れ・皮脂汚れがお肌にとどまる事がなくなるので、細胞が黒ずみとなってお肌に残るのを防ぐことにもつながります。

アトピーの改善

炭酸水に含まれているマイナスイオンには、アトピーの痒みを軽減させてくれる効果が期待できます。

炭酸水は弱酸性で低刺激なのでアトピー肌の人の洗顔にも向いていますし、ターンオーバーを促す効果により皮膚のバリア機能も向上するので、アトピー改善にはうってつけという訳です。

広告

やり方と注意点

ここでは、炭酸水洗顔の正しいやり方と注意点を説明していきますね。

炭酸水洗顔のやり方

1.炭酸水を準備する

無味無糖の炭酸水を買う方法もありますが、ここでは自作する方法も説明しておきますね。

とはいっても作り方は非常に簡単。水250mlにクエン酸・重曹をそれぞれ2gずつ混ぜるだけで完成です。先にクエン酸を入れてから重曹を入れるのがポイント。

2.顔をすすぐ・予洗いする

洗顔料を付ける前の事前準備として、顔をぬるま湯で予洗いします。

実はこの段階で炭酸水を使って予洗いしてもかまいません。お肌の調子を見つつ、好みのやり方で行いましょう。

3.洗顔料を泡立てる

普通の洗顔と同じく洗顔料を泡立てますが、ここで炭酸水を混ぜてしっかりと泡立てるのがポイントです。

4.洗顔する

洗顔料がしっかりと泡立ったら、その泡を使いマッサージするように洗顔していきましょう。

炭酸水を含む泡を少しの間顔の上に乗せておくことで、より高い効果が得られます。

5.すすぎ洗いをする

洗顔が終わったらぬるま湯で軽く洗い流しましょう。さらにその後、炭酸水でしっかりとすすいで完了です。

もちろん、完了後の保湿ケアも十分に行ってくださいね。

炭酸水洗顔の注意点

肌質によっては頻度に注意

炭酸水を飲むと舌がピリピリするのと同じで、炭酸水洗顔は普通に水で洗うよりかは肌に刺激を感じやすいです。なので肌の弱い人や、肌荒れ中の人は様子を見ながら行う必要があります。

個人差はありますが、乾燥肌・敏感肌・アトピー肌・肌荒れ中の人は週に2〜3回を目安に行うことをおすすめします。

朝か夜、どちらか1回だけでOK

前述の通り、炭酸水洗顔はお肌に刺激を与えるピーリングにも近い洗顔方法なので、過度な使用はあまりよろしくありません。

特に肌トラブルに見舞われていない健康的なお肌であっても、1日に1回、朝か夜のどちらかでだけ行えばOKです。

炭酸水は無糖のものを使う

当然といえば当然ですが、ジュースに使うような糖分入りの炭酸水で洗うのは厳禁。ベタベタして美肌どころではなくなります。

ミネラルウォーターとして飲まれているような無味無糖のものを選んでくださいね。

炭酸水洗顔で得られる4つの美肌効果

まとめ

炭酸水洗顔は週に2~3回ほど、お肌のリフレッシュの為に行うのがベストです。

お肌のターンオーバーを促進し、あらゆる肌トラブルを予防してくれる効果が期待できる炭酸水洗顔。スベスベ肌目指して、トライしてみましょう。

広告
炭酸水洗顔で得られる4つの美肌効果