パートナーと一緒に浴衣でお祭りにGO!着付けと帯の結び方

パートナーと一緒に浴衣でお祭りにGO!着付けと帯の結び方

夏になると浴衣を着ておでかけすることも増えます。特に女性はお祭り以外でも夏の夜の彼とのデートなどにかわいい浴衣を着て、いつもとは違う雰囲気を出してみたりしますよね。近年は男性の浴衣も人気があり、お祭りには浴衣姿の男性をたくさんみかけますね。

今日は、男性のための浴衣の着付けの仕方をご紹介いたします。また、帯の結び方も2種類あり、「兵児帯」「角帯」これらの結び方もあわせてご紹介いたします。浴衣を着たことのない男性も、是非この機会に着付け方や帯の結び方をマスターして、パートナーとのおでかけに着て行ってみてくださいね。

広告

 

男性の浴衣の着付けのやり方

男性の浴衣の着付けのやり方は、慣れるまでは少し時間がかかるかもしれませんが、だいたいみなさん30分程度でできるようになっています。チャレンジしてみてください!

<用意するもの>

・浴衣
・腰紐(2本)
・タオル(補正用)

<着付けのやり方>

1.腰回りを補正する為に、補正用のタオルを腰に巻いて、腰紐でおさえてください。

2.浴衣をはおって、浴衣の背中の中心にある縫い目が、首の真下へくるように調整してください。襟部分は首にそうようにします。

3.襟先を持ち、下前を気持ち上げながら上前を重ね合わせ、裾の端部分をきもち上げて巻いてください。

4.腰紐の真ん中を持ち、腰骨の位置で前から後ろに回して一度締めて、前に持ってきて結びます。

5.鏡を見ながら、前後のしわになっている部分をのばしながら整えていきます。

以上で浴衣だけの着付けが完成になります。旅行などで宿泊先に浴衣などがあって、着たことがある方はなんとなくわかるのではないでしょうか。何度か練習をすれば、すぐにきれいに着付けることができるようになります。お出かけ当日までにしっかり練習してください。

パートナーと一緒に浴衣でお祭りにGO!着付けと帯の結び方

 

帯の結び方~兵児(へこ)帯~

男性浴衣の帯のには、兵児帯という結び方があります。兵児帯は、幅も広くペラペラしていてちょっと扱いにくいかもしれませんが、慣れれば自分で自由にアレンジしやすいというメリットもあります。

<結び方>

1.兵児帯の生地を持ちやすい幅にする為に適当におります。しっかり折り目をつけなくても大丈夫です。なんとなく握ってみて、持ちやすい幅に折ってください。

2.前から後ろに回して前に持ってきて(1周回す)固結びをします。

3.両手で帯を持って、くるっと右方向へ回して結び目を後ろにくるようにします。

4.帯の幅を少し整えて完成です。

後ろからみて、結び目が真ん中ではなく、少し横に寄っていた方が粋な感じがしてオシャレに見えます。

広告

 

帯の結び方~角帯(貝の口)~

もう一つの結び方で角帯と呼ばれているものがあります。兵児帯と違い、形が整えやすい帯なので、扱い方と結び方がわかれば、とても結びやすい帯だといえます。

<結び方>

1.角帯の先30㎝程を二つ折りにして幅を1/2にします。30㎝のところに、書類などを止めるクリップをつけます。

2.腰紐の前中央当たりの帯をクリップでとめます。帯を左回りに2周巻いていきます。巻いた時に重なる部分は、帯の下のラインを揃えてください。2周巻いたら右前下ラインの部分をクリップでとめておきます。

3.「1」で折った二つ折りの帯と腰を巻いた帯を重ねて、二つ折の帯より指1本分先の位置で内側に折り返し、折り返した先の方を「2」でとめたクリップを使って止めます。

4.二つ折りの方を下にして、帯を下から上へくぐらせ一結びします。

5.二つ折りの方を左斜め上方向に結び目に添わせるように折りあげ、それにもう一方の帯を被せて結びとめます。

6.形を整えて、クリップをはずし、お腹をきゅっとへこませて、2回に分けて、右方向へ回しながら後ろへ回します。

7.帯を整えて、前の方を少し下に下げ気味にしたら出来上がりです。

パートナーと一緒に浴衣でお祭りにGO!着付けと帯の結び方

 

浴衣選びのポイントとは

女性が浴衣を選ぶ時は、色や柄で選びますが、男性の場合は、色と生地がポイントになります。男性の浴衣で失敗しない色は、やはり黒や紺になります。男性の浴衣といえば、白という旅館にあるような物をイメージされるかもしれません。ですが、大切な人とのデートに着ていくのなら、洋服を選ぶのと同じように、浴衣も選ぶようにしましょう。

白地の浴衣を粋に着こなされている男性が稀にいらっしゃいますが、本当にオシャレな人じゃないと、本当に白地の浴衣を着こなすのは難しいです。

浴衣の生地は、なるべく綿の物を選ぶようにするのがおすすめです。着心地もよく動きやすいので、浴衣初心者の男性は、綿素材の浴衣を選ぶようにしましょう。麻のものも、かなり上質なのでいいのですが、初めてなら、動きやすく着やすい綿素材の浴衣から始めてみましょう。

浴衣はネットでも簡単に安く購入することができるようになりました。帯などもセットになっているので、本当にお得に手に入ります。ですが、初めて浴衣を購入するなら、一度専門店に足を運んで試着させてもらい、サイズ感を確認してみた方がいいでしょう。綿素材と麻素材を着てみた感じを比べてみるのもいいのではないでしょうか。

彼女が浴衣姿で、彼氏が洋服というのは見慣れてはいますが、正直二人並ぶとバランスがとれているとは言い難いですよね。次の夏には、思い切って浴衣デビューしてみませんか。パートナーの方を二人並んだ浴衣姿はとてもおしゃれでステキにみえますよ。

広告
パートナーと一緒に浴衣でお祭りにGO!着付けと帯の結び方