家ごとゴキブリに嫌われよう!忌避効果のある9のアロマと使い方

家ごとゴキブリに嫌われよう!忌避効果のある9のアロマと使い方

各地の奥様と戦い続けているゴキブリ。ゴキブリが出ると処理に困りますし、人によっては見たくもない虫です。特に湿度の高い時期に遭遇します。ゴキブリ対策にはさまざまな方法があるのですが、アロマを使う方法があることはご存知ですか?アロマであれば人間にとっては心地よい香り、ゴキブリにとっては嫌な香りなので一石二鳥です。

今回はゴキブリの嫌がるアロマと、アロマの使い方を紹介します。

広告

 

ゴキブリの弱点はコレ

ゴキブリには弱点があります。既に家に侵入しているものには「熱湯」、寄せ付けないようにするには「アロマ」です。

熱湯

ゴキブリが出ると、とっさに殺虫スプレーを吹きかける人が多いです。もちろん殺虫剤は虫を退治するための薬剤ですから効果的です。しかし殺虫剤特有の匂いが残ったり、床や壁に飛び散ります。

匂いが気になるなら熱湯が効果的です。ゴキブリは体に油分をまとっています。あのテカテカした見た目は油によるものです。その油がなくなるとゴキブリが弱ります。お湯をかけることで油を流し、さらに熱いお湯に弱いので退治できますよ。

アロマ

ゴキブリ対策でメジャーになりつつあるのが「香り」による対策です。家の中にゴキブリの嫌う香りを放つことで、ゴキブリが近寄らない家になります。ちなみにアロマ自体に殺虫作用はないので、ゴキブリが出る前の対策です。

どの香りも人間にとっては良い香り。ゴキブリに嫌われるためにも積極的に摂り入れましょう。

家ごとゴキブリに嫌われよう!忌避効果のある9のアロマと使い方

 

ゴキブリ対策には精油を使う

アロマオイルにはフレーバーオイルやエッセンシャルオイル、人工香料を複数ブレンドしたオイルなどがあります。ゴキブリ対策に使うのは、植物から取った精油(エッセンシャルオイル)です。

植物から香りを採取したオイルなので、香りが良く、香りで酔ってしまうことも少ないでしょう。自然由来なのでハーブや花の成分をダイレクトにゴキブリへ届けることができます。

広告

 

ゴキブリの忌避効果があるアロマ

ゴキブリが嫌がるアロマは複数あり、特にハーブ系や刺激のある香りを苦手とします。

ミント

ゴキブリはミント系の香りが苦手です。ミント系には、ハッカ・ペパーミント・スペアミントなどいくつか種類があります。ゴキブリ対策に用いるならどの種類でも良いです。ミント系の香りは爽やかで気分がスッキリしますよ。

スペアミントは甘みのある香り、ペパーミントはガムなどに用いられるスッとする香り、ハッカは古くから日本で使われる懐かしい香りです。

ローズマリー

ローズマリーの香りもゴキブリが嫌がります。ローズマリーは清涼感のある薬草の香りで、料理の香り付にも使われる身近なハーブです。殺菌効果もあり、人間にとっては実用的な香りですね。この刺激的な香りにゴキブリの忌避効果があります。

ローズマリーの香りは頭をリフレッシュしたり、集中力をアップする作用があります。作業に集中したい時に適した香りなのです。

ラベンダー

ラベンダーもローズマリーと並んで有名な香りです。やや甘みのあるフローラルな香りで、サシェや化粧品の香り付けにもよく使われます。心を落ち着かせ、就寝前に炊くと安眠できます。ゴキブリ対策をしながら、ゆったりと落ち着きたいときに適したアロマオイルです。

ベチバー

ゴキブリへの効果が高いアロマオイルが「ベチバー」です。インドが原産の樹木や土を連想するような、深いコクのある香りが特徴です。入手のしやすさではローズマリーやラベンダーに劣りますが、ゴキブリへの効果はベチバーの方が高いです。

緊張を解き、心を落ち着ける作用があります。エキゾチックで好みが分かれる香りなので、まずは店頭で嗅いでみてください。好む人にはとても魅力的な香りです。

シナモン

シナモンも人によって好みが分かれますが、ゴキブリへの効果が高く、是非取り入れて欲しい香りです。シナモントーストやシナモンティーなど、料理や飲み物によく使われます。スパイシーで温かみのある香りです。精油だとさらに濃く、深い香りが特徴的です。

柑橘系

柑橘系の香りは爽やかで男女ともに好きな人が多い香りですね。ゴキブリの忌避効果もあります。柑橘系であれば効果にあまり差はなく、好きなものを選べます。

・レモン
・オレンジ
・マンダリン
・ベルガモット

また果実ではありませんが、レモングラスもレモンのような香りがしますよ。

家ごとゴキブリに嫌われよう!忌避効果のある9のアロマと使い方

 

アロマの使い方

アロマオイルは用途や場所に合わせて使います。

アロマディフューザー

最もメジャーかつ広範囲に広がるのがアロマディフューザーで炊く方法です。アロマディフューザーに精油を数滴入れ、水をセットしてから加熱します。

アロマディフューザーには電動のもの、キャンドルを使うものがあります。ゴキブリ対策には、つけっぱなしにでき火を使わない電動タイプが良いです。

スプレー

アロマオイルを入れたスプレーを常備し、ゴキブリが出やすい水回りに噴射する方法です。精製水と無水エタノールを9:1の割合でスプレー容器に入れ、最後に精油を数滴加えます。キッチンの棚・シンク・お風呂場など、ゴキブリが好む水がある場所に噴射しましょう。

余った分は寝室やリビングのファブリックに吹きかければ、気分がリフレッシュできて良いですよ。

広告
家ごとゴキブリに嫌われよう!忌避効果のある9のアロマと使い方