世界遺産登録間近の場所も?淡路島観光の見どころとグルメまとめ

世界遺産登録間近の場所も?淡路島観光の見どころとグルメまとめ

瀬戸内海に浮かぶ淡路島。有名な島なので、名前は聞いたことがあるかもしれません。淡路島は、花をはじめとする観光面でも魅力的な島です。本州や四国とも繋がっており、車で上陸できるので一度訪れてみてはいかがでしょうか。

今回は淡路島の魅力とグルメ情報を紹介します。

広告

淡路島とは?

淡路島は瀬戸内海にある島で、兵庫県に属しています。瀬戸内海では最大、日本では7番目に大きな島です。淡路島は「淡路市」「洲本市」「南あわじ市」と3つの自治体に分かれており、それぞれ特徴的な観光名所があります。

淡路島は兵庫県明石市、徳島県、和歌山県方面に3つ海峡があります。
・明石海峡
・鳴門海峡
・紀淡海峡

明石海峡大橋では兵庫県に、大鳴門橋では徳島県に繋がっており、車や高速艇で上陸することが可能です。自力で上陸するならフェリーや徒歩では上陸不可なので、車・バス・タクシーが必要です。年に4回ほど、淡路島に徒歩で上陸できるイベントも開催しています。

冬も穏やかな瀬戸内海気候で、自然観光に恵まれた豊かな島です。アカガシやスジダイの原生林、野生のウミウの渡来地、イブキの古木など、原生林をはじめとした数多くの天然記念物が登録されています。

世界遺産登録間近の場所も?淡路島観光の見どころとグルメまとめ

神話と淡路島

淡路島は『古事記』『日本書紀』にて、日本で最初にできた島として記述されています。イザナギノミコト、イザナミノミコトが淡路島をはじめにつくり、そこから他の島々を作り出したという「国生み」の神話が残されている土地です。

国生み神話に関する神社など、歴史のロマンを感じさせる神秘的な島でもあります。

また淡路島は三重の志摩地方などとともに、大和朝廷へ食材を届ける「御食国(みけつくに)」でした。朝廷との関わりが深かったことから、淡路地方の言い伝えが古事記や日本書紀に記載されたと言われています。

広告

淡路島観光の見どころ

淡路夢舞台

淡路花博の会場跡地を複合施設にリニューアルした施設です。建築家の安藤忠雄さんが手がけた施設であり、一年中様々な花が咲き誇っています。淡路島の棚田を彷彿とさせる「百段苑」には色とりどりのコスモスが咲き乱れ、絵画コンクールの時期には多くの人がその美しさをスケッチしています。

花壇の他にも
・淡路夢舞台国際会議場
・淡路夢舞台”奇跡の星の植物館”
・ウェステンホテル淡路
などの施設も併設しています。

淡路ワールドパークONOKORO

世界の有名な建築物をミニチュアスケールにより展示しています。コロッセオやタージ・マハル、ノイシュバンシュタイン城などを一度に見ることができ、世界旅行をするような楽しさです。

その他ジップラインなどのアトラクション、陶器の絵付けなどの体験教室、芝滑りなど子供から大人まで楽しめるコンテンツが揃っています。ワイン祭りなど、大人向けのイベントも開催されます。

年中無休なのでいつでも入場できますよ。

淡路島天然温泉 東浦花の湯

淡路島はいたるところで温泉が湧き出ています。源泉があるのでもちろん天然温泉。旅館や日帰り温泉など、温泉を楽しめるスポットが多数あります。

東浦「花の湯」は、東浦インターチェンジから車で3分、淡路インターチェンジから車で15分と交通アクセスの良い場所にある大きな温泉施設です。アルカリ性の温泉で肌滑らかになる泉質です。

お風呂のほか、マッサージや休憩に使える多目的室、畳の大広間など、家族の皆が楽しめる施設です。海の見えるテラスもあり、湯上りの体を冷ますのにも良いですよ。

伊弉諾神宮(いざなぎ神宮)

イザナギノミコトが天照大神に実権を移した後、余生を過ごした地「幽宮(かくれのみや)」として神社が建立されました。伊弉諾神社は日本最古の神社であり、地元の一宮として崇められてきました。

イザナギノミコト、イザナミノミコの二神が祀られており、夫婦円満や縁結びのご利益があります。境内には樹齢900年を超える夫婦大楠があり、パワースポットの中でも強力とされ、有名です。

世界遺産登録間近の場所も?淡路島観光の見どころとグルメまとめ

淡路島で楽しめるグルメ

新鮮な魚介類

海に囲まれた立地から、淡路島は美味しい魚介類が豊富です。生しらす丼やサザエ、アワビ、お寿司など獲れるところでしか食べられない、新鮮な海鮮料理が揃っています。

・新島水産
・渡船
・林家
などが海鮮料理で有名です。どのお店も行列必至ですから、予約していくことをお勧めします。

あわじ島バーガー

淡路島は玉ねぎの産地として有名です。あわじ島バーガーは地元の食材を生かした手作りのハンバーガーで、炒めた甘味のある玉ねぎとジューシーな淡路牛とのコラボレーションが最高の一品です。

特に「淡路島オニオンキッチン うずの丘」のあわじ島バーガーは、ご当地バーガーグランプリで優勝したことのある絶品です。お店が大鳴門橋に近く、鳴門海峡を眺めながらハンバーガーを楽しめます。

淡路牛

淡路島では淡路牛という美味しい和牛があります。中でも「あわじ和牛亭」は大正時代から営業している歴史ある焼肉屋さん。

質の良い和牛を食べられると、地元でも観光客にも人気の焼肉屋さんです。精肉店が出しているお店なので、お肉の鮮度と質が抜群です。

広告
世界遺産登録間近の場所も?淡路島観光の見どころとグルメまとめ