見どころは美しい自然と教会群!絶対外せない福江島の観光名所

見どころは美しい自然と教会群!絶対外せない福江島の観光名所

福江島とは「ふくえじま」と読む長崎県五島市に属する島の一つです。島の面積は約326.43km2で五島のなかでも最大といわれています。さらには、日本国内で11番目の面積といわれているので、かなり広いのでは?と思った方も少なくないはず。しかし、実際はさほど広い島ではないのです。

福江島のおすすめ観光として、島の海岸線に沿った道路があり、海岸線を1周できるのでレンタカーなどを借りて海岸を1周する旅行するのがおすすめです。

また、海岸に面しているため砂浜や海水浴ができる場所としても観光客に多く利用されています。とくに、東シナ海に面した地域では、波によって陸地の突出部が浸食された切立った崖の「海食崖」が多く見られます。

山地に囲まれている場所もあり、火山や溶岩台地が広がっているのも特徴です。また、来種として侵入し繁殖した「タイワンリス」や「ニホンジカ」なども多くみられるほど、自然いっぱいの島です! 釣りやマリンスポーツなどなど、四季それぞれの楽しみ方があるのでぜひ観光や旅行に行ってみてはいかがでしょうか。

広告

福江島へのアクセス方法

アクセス方法は「飛行機」、「バス」、「船」があります。出発地点は「福岡県」か「長崎県」になりますので、そこまでのアクセスは各自の行き方でお越しください。

飛行機での行き方

福岡空港からは飛行機で約40分程度で到着します。1日4便出発しており、始発が8時50分で最終便は17時50分とあります。(変更する場合がございますので詳しくはHPで確認お願いいたします。)
長崎空港からは約30分程度で到着します。長崎空港からも1日4便出発しており、始発が9時35分で最終便は14時35分と少し早いので気をつけましょう。(変更する場合がございますので詳しくはHPで確認お願いいたします。)
http://www.gotokanko.jp/contents/access/

バスでの行き方

バスでは「奈留バス」、「五島バス」が運行しており、発着場所もさまざまなのでHPをチェックしましょう。
http://www.goto-koutsu.jp/pctime/timetable.php

船での行き方

福岡からはまず、福岡空港から博多港まで地下鉄とバスで約30分程度で到着し、そこからフェリーで約8時間半かかります。長崎からはまず、長崎空港から長崎港まで、高速バスで約30分程度で到着し、そこからフェリーで約3時間10分程度で到着します。さらにジェットフォイルで行く方法もあり、ジェットフォイルでは1時間半程度で到着します。さらに長崎からはJRの特急「かもめ」を利用して約2時間ほどで到着する方法もあります。こうしてみてみると福岡から出発するよりも長崎県からの出発方法が豊富にあり、時間的距離も若干長崎からのほうが近いですね。

見どころは美しい自然と教会群!絶対外せない福江島の観光名所

福江島の観光名所

福江島は遣唐使と深く関係している地としてや、カトリックとも所縁ある場所なので歴史好きやキリスタンの人に大人気の島です。

井持浦教会

昔からカトリック信仰に深く関わっている長崎県ですが、ここ「深江島」でもそれを読み取れる観光地の一つとして「井持浦教会」があります。「病気が治るといわれている奇跡の泉」があり、現代でも多くのキリスタンが訪問します。

大瀬崎灯台

映画「悪人」のクライマックスシーンの撮影場所としても使われたことで有名な大瀬崎灯台。なんと九州本土で一番最後に夕日が沈むといわれているなんとも感慨深い場所です。天気がいいときにぜひ一度は訪れたい場所ですね。

見どころは美しい自然と教会群!絶対外せない福江島の観光名所

五島観光歴史資料館

歴史好きにはもってこいの観光スポットです。遣唐使、倭寇、キリシタン関連の歴史についてを時代ごとにまとめている歴史資料館です。

高浜海水浴場

夏場に絶対行きたい観光地としてあげられるのがこの「高浜海水浴場」です。日本一きれいな砂浜海水浴場としてたくさんのメディアにも取り上げられています。国道も走っていて海水浴だけでなくドライブスポットとしても有名です。また夕日がとても美しいことから「ロマンチックビーチ」という呼び名もあるくらい、とても綺麗でおすすめです!

前島のトンボロ

前島と末津島の間にある浜辺のことで、潮の満ち干きによって様々な景観を見せてくれる観光スポットです。干渉になると道が現れて陸地から島へと歩いて渡ることができます。このような現象を「トンボロ現象」と呼ばれています。潮が満ちているとき、干いているとき、二つの景観を持つ「前島のトンボロ」。のんびりとした時間をぜひこの場所で過ごしてみてはいかがでしょうか。

千畳敷

日本国内では山口県や和歌山県にも有名な千畳敷が所在していますが、福江島にも千畳敷は観光スポットとしてあげられます。波による浸食で海食崖がつくられたり、平坦な岩礁が畳状に広がっている様子、1000枚の畳で成り立っているようなことから「千畳敷」と名付けられています。自然が創り上げた絶景は、とても迫力あるものです。干渉時にしっかりと見えるので、事前に潮の満ち干きの時間帯を確認してみるといいですね。

広告
見どころは美しい自然と教会群!絶対外せない福江島の観光名所