便秘に効く、落下腸マッサージとは?

便秘に効く、落下腸マッサージとは?
全国の便秘にお悩みの皆さん!突然ですが、「落下腸マッサージ」ってご存知ですか?実はこのマッサージ方法、便秘改善にとっても効果的なんです!

今回は便秘の基礎知識や、「落下腸マッサージ」についてお話していきたいと思います。


広告

便秘による弊害

便秘になると、正直メリットなんて何ひとつありません。それどころか、健康や美容においても弊害やデメリットばかり…

ここでは、便秘による弊害やデメリットを余すところなくお伝えしていきたいと思います。

口臭がきつくなる

腸の中ってそもそも温度が高いですよね。そんな腸内に長時間とどまっている老廃物は、当然どんどん腐っていきます。この腐敗した老廃物や「悪玉菌」から有毒ガスが発生するようになるのです。

通常、発生した有毒ガスは体内で解毒処理されていきます。しかし、多すぎて解毒処理しきれなかった有毒ガスは、回り回って口から出ていくようになってしまうんです。これが、便秘における口臭のメカニズムですね。

太りやすくなる

便秘自体、体重を増やす要因でもありますが、太りやすくなる原因は他にもあります。腸内に老廃物が長時間溜まっていると代謝も悪くなるので、人間の体が勝手に消費してくれるカロリーがどんどん少なくなってしまいます。代謝が下がると脂肪を燃やす力も落ちるため、太りやすく痩せにくい体質ができあがってしまうというわけです。

自律神経が乱れる

腸内から吸収された毒は、自律神経の働きまで悪くしてしまいます。自律神経のバランスが乱れると、頭痛、肩こり、老化の進行、ストレス、不眠症などいいことは全くありません。

肌荒れしやすくなる

便秘によって腸内が有毒物質だらけになってしまうと、お肌をキレイに保つための細胞にまでダメージを与えてしまいます。便秘はターンオーバー(お肌の再生サイクル)も狂わせてしまう為、肌荒れしやすい上に肌の再生力も落ちてしまうんです。

命に関わる病気の原因になる

ひどい便秘が慢性化していると、命に関わる大病を患ってしまう危険性があります。代表的なものだと、「動脈硬化」「大腸ガン」「胃潰瘍」「十二指腸潰瘍」などがありますね。

そもそも便秘は免疫力を下げてしまうので、それだけでも病気にかかりやすい状態になります。腸が悪いと、全身にも悪影響が出てしまうということです。

便秘に効く、落下腸マッサージとは?

落下腸マッサージとは?

そもそも「落下腸」って、なんなんでしょうか?

これはその名の通り「落下している腸」の事であり、腸が正しい位置よりずれていたり、下がっていたりする状態です。腸がどんな状態かなんて一目ではわかりませんが、「落下腸である」と予測できる症状はあります。

・幼い頃から便秘である
・便秘真っ最中はお腹も痛くなる
・便秘後、下痢や軟便が出る
・運動不足による便秘をよく起こす
・立つと下腹がぽっこりと出てくる
・大腸内視鏡検査が非常に苦しかった

いかがでしょう?あてはまればあてはまるほど、あなたも「落下腸」の可能性があるかもしれません…。

広告

やり方

最後に、「落下腸マッサージ」のやり方をお伝えします。

1.仰向けに寝転がって、両膝を立てる
2.腰の下にクッションを入れるなどして、腰を10cmほど浮かせた形で固定する
3.恥骨からへその下あたりまで、腸を上へ押すような感じで1分ほどマッサージする
4.恥骨・へそ周り全体を揺らすように押す

以上になります。簡単で5分程度あればできるものなので、便秘にお悩みの人はぜひ試してみてくださいね。ちなみに、ねじれ腸マッサージでも代用がききますよ。

便秘に効く、落下腸マッサージとは?

まとめ

便秘は、あらゆる病気や不健康のもとになります。「もしかしたら、私も落下腸かも?」と思っている方。ぜひ今回ご紹介した落下腸マッサージにチャレンジし、「美腸」を目指してくださいね。

広告
便秘に効く、落下腸マッサージとは?