爪が割れる5つの原因と、割れた時の治し方

爪が割れる5つの原因と、割れた時の治し方

ちょっと何かに爪先が引っかかっただけなのに爪が割れてしまった、そんな経験はありませんか。せっかく爪を綺麗に整えていても爪が割れてしまうと、1本だけバランスが悪くなってしまいテンションも下がってしまいますよね。

この爪が割れるという症状、悩まされている女性は意外と多いのですよ。そこで今日は、爪が割れる原因と治し方についてご紹介します。

広告

爪が割れる原因は?

爪が割れる原因には様々なものがあります。爪の割れを予防するためには、自分がどのタイプに当てはまるのか理解することが大切です。

栄養不足

爪も体の中の一部ですので、爪が作られる過程では、私たちが食べる食物の栄養素が大いに関係してきます。

過度に食事制限をするダイエットをしていたら、髪の毛が痛んできたという経験はありませんか。私たちが口にする食物の栄養素は、体を健やかに保つために重要な器官から順に振り分けられていくので、栄養が足りないと、体の末端組織である髪の毛や爪に必要な栄養素が振り分けられなくなってしまうのです。

乾燥

洗剤を多く使用した後は手の乾燥が気になりますよね。この時、手の甲や指先の乾燥にばかり目がいきがちですが、同時に爪もダメージを受けているのです。爪も体の組織の一部ですからね。

強力な洗剤を使用した場合だけでなく、除光液や日々の食器洗いなど、積み重なれば爪を乾燥させ割れさせてしまう原因となります。

加齢

爪に縦線が出てきたと感じたら、それは老化のサインかもしれません。爪もお肌同様、加齢とともに乾燥しやすくなったり老化してしまうのです。爪の縦線はお肌でいうところのシワともいわれていますので、爪に縦線を見つけたら今までよりも爪に気を遣ってあげるようにしましょう。

爪の圧迫

足の爪が割れる原因で多いのが靴による爪の圧迫です。特に、ヒールがあり靴の先が細くなったものを多用していると、靴に爪が圧迫されて小指の爪が割れてしまうことがありますので注意が必要です。

また、サイズが大きい靴では、歩いている時につま先への負担が大きくなり、爪を圧迫する原因になることも。靴は自分の足に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

爪白癬

爪白癬とは爪水虫を指します。爪と皮膚の間に白癬菌が住み着くことによって発症します。爪白癬に感染すると、爪がもろくなり割れやすくなりますので、爪が白く濁ってきたり、厚くなってくるようなことがあれば、皮膚科を受診するようにしましょう。

爪が割れる5つの原因と、割れた時の治し方

爪が割れた時の治し方

次に、爪が割れてしまった時の対処法についてみていきましょう。

まず爪が割れたことに気づいたら、出来るだけ早く対処することが大切です。ちょっとだけだからとそのまま放置すると、何かのきっかけで更に深く割れてしまうことが多いからです。爪切りで整えられるようであれば爪切りで切ってしまって構いませんが、難しいようであれば爪やすりで整えてあげるのがオススメです。爪切りより時間はかかりますが、細かくケアすることが出来ますからね。

ただし、爪が深く割れてしまった場合や、出血が酷い場合などには皮膚科を受診することをオススメします。割れた部分からバイ菌が入り化膿してしまうこともありますからね。

また、割れた爪の見た目を補うために、瞬間接着剤を使用するという方もいらっしゃいますが、万が一、爪と皮膚の間に瞬間接着剤が入り込んだ場合、悲惨な結果となりかねませんので止めるようにしましょう。

広告

割れにくい爪を作るためには

割れにくい爪を作るためには普段から以下のことに気を付けましょう。

バランスの良い食生活

爪も体の一部ですので、爪の健康を保つためにもバランスの取れた食生活は大切です。特に爪を作っているたんぱく質やビタミン類は積極的に摂るようにしましょう。女性に多い貧血も爪を弱くする原因となりますので、心当たりがある方は鉄分も摂るように心がけて下さいね。

ネイルにも休日をつくる

ネイルをして除光液で落として、またネイルをしての繰り返しは、爪に負担をかけ、乾燥の原因となります。常にネイルをしている状態ではなく、たまには爪にもお休みをあげるようにしましょう。

また、除光液を使用した後は爪が乾燥しやすい状態ですので、クリームなどで保湿してあげてください。爪の負担を出来るだけ軽減するためには、ネイルや除光液も爪に優しい成分の物を選んであげることをオススメします。

保湿

爪を保湿してあげることは爪が割れる原因である乾燥を防ぐだけでなく、老化防止にも効果的です。爪をケアするための専用のクリームやオイルも市販されていますが、ハンドクリームでも構いません。大切なことは、毎日続けてケアすることです。

爪が割れる5つの原因と、割れた時の治し方

まとめ

爪が割れないようにするためには、バランスの良い食生活と、爪に負担をかけない生活、そして普段からケアすることが大切です。最近、自分の手を見て加齢を感じた人は、是非今日から手のケアと一緒に爪のケアもしていきましょう。爪が若返ることによって手の見た目も若返らせることが出来ますよ。

広告
爪が割れる5つの原因と、割れた時の治し方