「肌の黒ずみ」の原因と改善方法

<br /> <b>Warning</b>: include(/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/'koukokusono2'.php): failed to open stream: No such file or directory in <b>/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/functions.php</b> on line <b>12</b><br /> <br /> <b>Warning</b>: include(): Failed opening '/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/'koukokusono2'.php' for inclusion (include_path='/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/archive_tar:/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/console_getopt:/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/mail_mime:/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/net_url2:/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear-core-minimal/src:/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear_exception:.:/opt/php-7.1.4/data/pear') in <b>/home/locon/mor-phey.com/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/functions.php</b> on line <b>12</b><br />
お肌の黒ずみは顔だけでなく身体の各部分でも気になるはずです。顔は様々なスキンケアコスメなどがあるので、どうすればいいのかわかりやすいのですが、体のパーツはどうすればいいのか悩みませんか?

黒ずみでお悩みの方の為に、顔回り、上半身、下半身、各部分のパーツごとに、黒ずみの原因と改善方法をご紹介いたします。また、おすすめの黒ずみを解消するクリームなども併せてご紹介いたします。


広告

顔周りのパーツ

ここの黒ずみに悩まされている方は多いはずです。別名「イチゴ鼻」とも呼ばれていますよね。この黒ずみの原因は、毛穴の皮脂汚れが詰まっていたり、メイク汚れやホコリなどになります。毛穴パックを利用するのもいいのですが、あまりやりすぎるとお肌にダメージを与えることになってしまいます。

解消するには、洗顔前に毛穴をしっかりと開かせることです。蒸しタオルを使うと簡単です。毛穴が開いている状態のときに、しっかりと泡立てた泡で、毛穴に詰まった汚れを浮かして落としていきましょう。

洗顔した後は毛穴を引き締めることも大切です。すすぎの最後を冷水で行うのがおすすめです。

頬の黒ずみの原因のほとんどは、産毛です。その他に考えられるのは、毛穴の汚れと加齢による頬のたるみです。まずはシェービングフォームを塗ってから、産毛を剃刀で処理していきます。ニキビなどができている場合は注意してください。

毛穴の汚れに関しては、先にご紹介させていただいた通り、毛穴を開いてから洗顔をしてきれいにしましょう。

たるみ改善にはマッサージが効果的です。マッサージクリームなどを使って滑りを良くしてから毎日行うようにしてください。

口(唇)の黒ずみは、色素沈着が原因です。この色素沈着は、紫外線によるダメージが原因となっています。口紅を落とすときは面倒でも、専用のクレンジングを使って優しくふき取るようにしましょう。落としきれていない色素が沈着し、黒ずんでしまいますので、きちんと落とすようにしてください。

また、乾燥による刺激を防ぐために、しっかりとリップクリームで保湿を忘れないでください。喫煙習慣のある方は、それが口(唇)の色を悪くしています。色素沈着を起こしやすくしているので、できれば禁煙することをおすすめします。

目の下

ここの黒ずみは「クマ」です。血行が悪くなっていることでおこりますので、蒸しタオルなどを使って温めてから、軽くマッサージするのがいいでしょう。

「肌の黒ずみ」の原因と改善方法

上半身のパーツ

背中

背中の黒ずみの原因とされるのは、

・紫外線によるダメージ
・毛穴汚れの酸化
・ニキビ跡
・下着や衣類による摩擦

などがあげられます。見えにくいところなので、黒ずみにも気づきにくく、肌を露出させる時期になって、気づくことが多いです。

これらを解消するには、d

・スキンケア(美白・美肌効果のあるものを使う)
・泡で洗う(ゴシゴシ洗いはNG。タオルはシルクや綿がおすすめ)
・下着や衣類の素材(下着は綿やシルクがおすすめ。衣類は吸水性や通気性に優れた物)
・皮膚科(レーザー治療やピーリング)

といった方法があります。体を洗うときは石鹸をよく泡立て、低刺激のものを使用してください。また、保湿成分配合のものを選ぶと乾燥を防げるのでおすすめです。

頬杖をついたり、壁にぶつかったり、肘は日常生活の中でいがいと刺激を受けている部分です。また、衣類との摩擦も起こりやすくなっています。刺激や摩擦などが黒ずみを発生させます。

改善させるためには、まずは日常的に頬杖をつく癖のある方はそこから改善してください。もしつく場合は、肘のところにクッションやタオルハンカチなどを敷いてあげるようにしましょう。

肘部分の角質は厚くなっているので、柔らかくしてあげる必要があります。オリーブオイルなどで時々マッサージしてあげるのがいいでしょう。ただし、こういったオイルそのものが酸化すると黒くなるので、あまり頻繁に行わないよう注意してください。

古くなってしまった角質を除去するには、食用の重曹を少量の水で伸ばし、ペースト状にしたものを使ってマッサージをしてください。洗い残しを避けるためにしっかりと流します。何度か繰り返すだけでもすすぎ残しがなくなりますよ。

日常的なケアは、顔に使っている化粧水や乳液などを肘に使うだけでOKです。角質がしっかりと保湿されるので、黒ずみ予防にもなります。

ワキ

衣類や下着などの摩擦や、ムダ毛処理の際の刺激が原因となり、メラニン色素が過剰に分泌され、黒ずみが発生します。また、あせもなどの炎症が色素として沈着することでも発生します。

ムダ毛処理の際の刺激や摩擦をできるだけ最小限に抑えるために、クリームを塗るだけで除毛できるタイプがおすすめです。また、カミソリを使う場合は、できるだけお肌に優しいタイプのものを使うようにしてください。処理後のスキンケアも忘れずに行いましょう。

下着などは、通気性がよくて、お肌に優しい素材を選んで刺激を与えないよう注意してください。あせもなどができて治りが悪いときは、できるだけ早めに皮膚科で診てもらうことをおすすめします。

胸全体ではなく、乳首部分の黒ずみです。原因は摩擦です。どうしても下着との摩擦が起こりやすいので、メラニンの分泌も盛んになってしまいます。また、女性は妊娠するとホルモンの影響で黒ずんでしまいます。

これらを改善し、ピンク色のきれいな状態にするには下着との摩擦を避けるために、ニプレスの使用をおすすめします。妊娠して黒ずむのは、避けられません。仕方がないことです。母になるために当然の体の変化なので、気にしないでください。

広告

下半身のパーツ

ビキニライン

この部分の黒ずみは、女性にとってはなんとかしたいですよね。下着で起こる摩擦や締め付けが、メラニンの色素沈着を促してしまうことから、発生してしまいます。

改善する為には、下着をコットンなどのお肌に優しい素材ものに変えていきましょう。また、入浴の際にゴシゴシ洗ってしまっている方、この刺激もよくありません。泡で優しく洗ってください。

膝をついたり、足を組んだりするとどうしても摩擦が起こります。その摩擦が黒ずみの原因となってしまいます。肘の黒ずみの原因と同じです。

肘のところでもご紹介した「重曹ペースト」を使用してマッサージするのもおすすめです。普段から摩擦が起こるような「脚組」などは控え、しっかりと保湿してあげることが大切です。

顔に使用している化粧水や乳液でもいいですし、体全体に使用できるクリームを使ってもOK。入浴時に洗う時は、ゴシゴシこすらずに泡で優しく洗ってあげましょう。

デリケートゾーン

この部分の黒ずみは摩擦によって起こります。トイレに行ったときに拭いたり、生理の時の生理用品との摩擦などが原因になります。また、生理中は非常にお肌も敏感になっていて、蒸れたりしやすいことから、かぶれることもあります。そのかぶれによる炎症が色素沈着してしまい、黒ずみとなるのです。

さらに、年齢とともにホルモンバランスが乱れやすくなり、ターンオーバーも乱れます。これによってお肌の生まれ変わりが正常に行われずに、黒ずみが発生してしまいます。

まずは下着から見直しましょう。お肌に優しい素材を使用しているもの、通気性がいいものを選んでください。トイレでは拭くのではなく、「おさえる」感じで汚れを取りましょう。生理中はナプキンが汚れたらすぐに取り換えてください。

最近はお肌に優しい素材でできた「布ナプキン」が人気となっています。これも黒ずみ改善対策にはおすすめですので、一度使ってみてることをおすすめします。

「肌の黒ずみ」の原因と改善方法

黒ずみを解消してくれるクリームとは?

最近は、黒ずみを解消するための「黒ずみ専用美白クリーム」が販売されています。いくつかあるのですが、いちばん人気を集めているのが「ハーバルラビット」という商品になります。

スキンケア大学にも掲載され、各メディアで取り上げられ、芸能人やモデルさんの間でも愛用されている方がたくさんいらっしゃいます

デリケートゾーンだけでなく、体のいろんな部分の黒ずみ改善に使用できます。水溶性プラセンタエキスが有効成分として配合されており、メラニンの生成を抑えてくれます。さらに4種類の美白・潤い成分配合で、黒ずみを改善するだけでなく、美肌へと導いてくれます。

黒ずみ改善方法は、間違った方法で行うと、お肌にダメージを与えてしまいます。ハーバルラビットなども上手に利用して、黒ずみを改善して、ツヤのあるすべすべな陶器肌を手に入れてください。

広告
[myphp file='koukokusono2']