デリケートゾーンの黒ずみを悪化させないムダ毛処理のやり方

デリケートゾーンの黒ずみを悪化させないムダ毛処理のやり方
脇やデリケートゾーンのムダ毛処理をした際などに黒ずみをみつけ悩む女性はとても多いです。最近では脱毛サロンなども多くムダ毛を処理しに行く方も増えましたが、ムダ毛を処理するだけでは黒ずみは改善しません。

今回はデリケートゾーンの黒ずみをケアするムダ毛処理の方法についてご紹介します。

黒ずみとムダ毛処理の関係

デリケートゾーンだけでなく脇などムダ毛処理を行う部位は黒ずみが起こりやすいものです。黒ずみに悩む女性も多いのではないでしょうか。実は黒ずみとムダ毛処理は深くかかわっているのです。

1、メラニン

黒ずみの原因は「メラニン」という物質です。黒ずみだけでなく肌のシミなどにも大きく関わっています。メラニンは紫外線などにより生成されて、肌にシミとなり現れます。

その他にメラニンを生成する原因は「刺激」です。下着やムダ毛処理を行うことにより肌に刺激が加わり、メラニンが分泌されてしまうのです。そのため過剰なムダ毛処理は黒ずみを悪化させてしまいます。

2、サイズの違う下着や洋服

サイズの違う下着や洋服などを着てはいませんか?小さいサイズの下着や洋服を着用することで締め付けられ、摩擦により肌が刺激され黒ずみを引き起こす原因となっているかもしれません。ナプキンなども摩擦の原因になるためサイズの合った、心地よいものを選ぶようにしましょう。

3、加齢やホルモンバランスの変化

ホルモンのバランスは生活環境の変化などで簡単に崩れてしまいます。加齢や睡眠不足、生活環境の変化、ストレスなどで乱れ、デリケートゾーンの黒ずみを進行させてしまうこともあります。

他にも新陳代謝の低下や免疫力の低下などを引き起こしやすくなりますので、規則正しい生活を心がけて、たっぷりと睡眠をとるようにしましょう。

4、過剰なケア

デリケートゾーンなので過剰に洗ってしまうこともありますが、これも黒ずみの原因の一つです。デリケートゾーンは強くこすらずに、泡をつくり優しく洗ってあげましょう。強くこすることで黒ずみを引き起こす他にも、痒みやかぶれなどの症状を引き起こす可能性があります。注意しましょう。
デリケートゾーンの黒ずみを悪化させないムダ毛処理のやり方

ムダ毛処理のやり方

黒ずみの原因は刺激や間違ったムダ毛処理をしていることで起こります。ムダ毛処理のやり方についてご紹介します。

1、保湿

まずはデリケートゾーンをしっかり保湿しましょう。シェービングをすることにより刺激が肌に加わる事になりますので、必ず保湿をしてから行いましょう。

2、デリケートゾーン用の電気シェーバーを使用

デリケートゾーンのシェービングをする際に使用する時はできるだけ刺激の少ないものを使用しましょう。ペンタイプの電気シェーバーもしくはレディース用の電気シェーバーを選びましょう。

ペンタイプの電気シェーバーはデリケートゾーンのムダ毛処理がしやすく、細かく処理をすることができます。デリケートゾーンはカミソリタイプなどを使用するとけがなどの恐れもありますので怪我の心配の少ない女性用、電気シェーバーを選びましょう。

4、シェービング用のジェルを使用

デリケートゾーンのシェービングは、デリケートゾーン専用もしくは敏感肌用のシェービングジェルを付けてから行いましょう。シェービングジェルも男性用などを使用すると刺激が強すぎるため、使わないでください。デリケートゾーンにも使用可能なものを選んで使用してください。

シェービングジェルを付けて、上から下へ毛並みに沿いながらムダ毛処理を行うと肌への刺激も最小限に抑えることができます。

アフターケアも重要!

ムダ毛処理が終わった後はアフターケアを行いましょう。処理を行った後は少なからず肌に刺激が加わった状態になりますので、しっかり保湿をしてあげましょう。保湿の際はクリームを人肌に温めてから指の腹を使い傷つけないように注意しながら、優しくデリケートゾーンへ塗り込みます。保湿にはデリケートゾーンにも使用できるクリームを使用して、保湿してあげましょう。
デリケートゾーンの黒ずみを悪化させないムダ毛処理のやり方

デリケートゾーンの黒ずみを改善するアイテムとは?

デリケートゾーンの黒ずみを改善してくれるアイテムは「ハーバルラビット」という美白クリームがおすすめです。様々な女性誌などでも紹介され、高評価を得ているクリームです。最高級のうるおい成分を配合しており肌の保湿だけでなく、肌のバリア機能まで保護してくれます。

さらに4種類の美白成分も配合しているため黒ずみをおさえる効果があります。敏感肌の人にも使用する事ができます。デリケートゾーン、脇、乳首、くるぶしなどの黒ずみを改善してくれます。

60日間の返金保証制度もついているため、まずは試してみて損はないと思います。

さいごに

デリケートゾーンの黒ずみはだれかに簡単に相談できる部位ではないので一人で悩んでしまうこともあると思います。しかし、正しいムダ毛処理法や保湿などをしっかり行うことで黒ずみの進行を防ぎ、改善する事もできます。ぜひ、正しいケアをしていきましょうね。

広告
デリケートゾーンの黒ずみを悪化させないムダ毛処理のやり方