【水着が着れない】肉割れができる原因と自宅で消す方法

【水着が着れない】肉割れができる原因と自宅で消す方法
「肉割れ」は耳にするのもいやな言葉ですよね。妊娠や出産を経験された方なら良く知っているはずです。あのにっくき白い線です。妊娠や出産だけでなく様々なことが原因で皮膚に線が出てしまう「肉割れ」。

この見たくもない線ができてしまうのはどうしてなのか、その原因をご紹介いたします。また、肉割れが出てきやすい所や、自宅で消すにはどうすればいいのかなども併せてご紹介いたします。


広告

肉割れとセルライトは同じ?

肉割れと聞くと、白っぽい線を想像しますが、実は紫や赤紫色の物もあり、初期段階だと赤い色や紫色の線になります。この段階ですぐにケアを始めれば、悪化することを避けることが可能です。

悪化してくると白っぽくなるのですが、セルライトと同じと思っている方が非常にたくさんいらっしゃいます。でも、全くの別物で、同じようなケアでは改善されませんので注意して下さい。

セルライトは、皮膚表面がデコボコになった感じのものです。普通にしていると目立ちませんが、お肉をつまんだりすると現れます。肉割れはいつも目に見えている白っぽい線上の物です。

普段見える、見えない、という大きな違いがあります。さらに肉割れの場合、皮膚が非常に乾燥しているので痒みを伴うことが多いです。

見た目も症状も違いますので、間違えないようにしましょう。

【水着が着れない】肉割れができる原因と自宅で消す方法

肉割れができる原因は?

肉割れになってしまうのは、お肌が乾燥していたり、血行不良状態であることがほとんどです。そういった状態で、次のような事が起こると、肉割れができてしまいます。

体重の増減

太っている人が過度なダイエットを行い、急激に体重が減った時や、逆に太っている人が急激に痩せた時に「肉割れ」ができてしまいます。

これは急激に皮膚が伸びたりすることで、体内の細胞が破壊されることによって発生します。妊娠などで急激にお腹が大きくなる時期にも、「妊娠線」という名前の肉割れになってしまいます。

成長過程

成長期に発生するこの線のことを「ストレッチマーク」と名付けています。急激に身長が伸びたり、バストが大きくなったりすることで起こります。

誰にでも起こり得るものなので避けることができません。ただ、しっかりと事前にケアしておくことで、軽減することは可能です。

激しい運動

運動やお仕事で急激にお肌に負荷をかけてしまうと、この線が出てしまうことがあります。

広告

肉割れができやすい部位はココ

この線ができる所はどこ?と聞かれて想像できるのが、「お腹」「太もも」ではないでしょうか。その他にも

・ひざうら
・ふくらはぎ
・背中
・ヒップ
・腰周辺
・バスト

などがあげられます。これらの箇所は、脂肪が付きやすい所です。脂肪が付きやすい所は、この線が出やすいということを覚えておきましょう。

【水着が着れない】肉割れができる原因と自宅で消す方法

肉割れを自宅で消す方法

肉割れは、皮膚科などで治療する方法もあります。確かに確実ですが、忙しくて病院に行く時間が無い方や、病院に行くのを躊躇する方もいます。そんな方の為の自宅で消す方法としておすすめなのが、「クリーム」です。

市販のもので、肉割れを解消するクリームがあります。肉割れケアには保湿が一番必要なのです。基本の保湿効果に、たるみやセルライトなどの肌トラブルに対応しているクリームも発売されています。

一番人気があるのが、「ノコア」という商品です。肉割れ改善に高い効果があるということで、多くの女性から支持されている商品になります。

ただし、クリームを使ってのケアの効果には個人差があります。また、ある程度継続して使用しなければいけないので、時間をかけて治すという気持ちで始めて下さい。

参考までに、医療機関での治療となると、レーザー治療が施されます。この時のコストに関してですが、1回で数万円となります。これを何度か続けないといけない可能性がありますので、それなりにコストがかかります。

まずは自宅で肉割れ用のクリームを使って、しっかりケアすることから始めるのがおすすめです。

痩せている人にも肉割れができるのはなぜ?

肉割れは、乾燥して柔軟性を失っている皮膚が、急激に引っ張られることで起こるのですが、痩せている人にも肉割れはできます

その原因となるのが、「外反母趾」「浮き足」「へん平足」といった足裏のトラブルだったのです。歩行時にかかと・中足関節・足指、これらがしっかりと地面についていないことが要因となっています。

そこで足裏のバランスを正常にする必要があります。正しく歩くことは基本ですが、それ以外にできることとして、簡単なエクササイズがあります。

・足親指エクササイズ

1.右足の親指を付け根からしっかりと握り、足の甲をおさえて足首が動かないようにしておきます。

2.親指を手で内側に曲げ、次に左右に動かし、ぐるぐる回します。

3.反対側の足の親指も同様にします。

片足5分ずつ、強く動かさずに、気持ちいいと感じる程度に行って下さい。

この他に、電車に乗っている時や立っている時に、真っすぐに立ち、ひざの力を少し緩めて曲げます。大げさに曲げる必要はありません。気持ち力を抜いて曲げる程度で十分です。立っている時に意識して行うようにしましょう。

肉割れができると、水着になるのも恥ずかしくなります。女性の敵ともいえるあの線、赤いみみず腫れのような線を発見したら、すぐにケアを始めるようにしてください。

広告
【水着が着れない】肉割れができる原因と自宅で消す方法