ダイエット中でも飲めるコンビニドリンク

ダイエット中でも飲めるコンビニドリンク

ダイエットといえば食事制限や運動などかなりの制限をしなくてはいけませんが、飲み物も気にして選んでいますか?つい何を飲んでよいかわからず、水分だからとジュースを飲んでいたりしていませんか?これではダイエットが失敗に終わってしまいます。

飲み物の場合は、コンビニを利用すればいつでもどこにいても購入ができます。それでは一体どのようなドリンクがダイエットには適しているのかご紹介します。


広告

ダイエット中でも飲めるドリンク

以外に知らないダイエット中のドリンクをご紹介します。どれもコンビニで購入できるドリンクですので参考にしてください。

コンビニでも安く購入できる水ですが、美容と健康にはとても良い飲み物です。水の効果は老廃物や毒素を体の外に出しやすくしてくれるため、むくみの改善にも繋がります。水を飲むと代謝が良くなるのでダイエット効果が期待できます。

炭酸水

水に飽きてしまった時にはおすすめのドリンクです。味付けしていない炭酸水はカロリーが0なので安心して続けられます。水にはない満腹感で食欲を抑制してくれるため、食べすぎを予防できます

炭酸水でも糖分が入ったものは逆効果になるため、ダイエット中は避けてください。

お茶類

お茶の種類もたくさんあります。種類によって効果も違いますので、自分にあったものを選んでください。

ジンジャーティー

脂肪燃焼に効果があります。生姜の成分が冷え症にもよく効きます。

緑茶

緑茶に含まれるカテキンが血糖値を下げる効果があるため、太りにくくしてくれます。ダイエット中であれば、温かい濃い目の緑茶が更に効果をあげます。

プーアール茶

脂肪燃焼の効果が高くカロリーが低いのが特徴です。プーアール茶は便秘解消にもなるため、体内の老廃物が排出されダイエットに効果的です。

マテ茶

栄養分が豊富に含まれるお茶の1つです。マテ茶の中には、ゲニポシド酸がコレステロールや脂質の吸収を抑えてくれます。またミネラルが豊富なので代謝も良くしてくれます。

杜仲茶

マテ茶同様にゲニポシド酸が含まれているので、内脂肪が付きにくい体をつくります。また、アスペルロシドにより脂肪燃焼効果があります。

ブラックコーヒー

コンビニでも自動販売機でもどこでも買えるドリンクです。ブカフェインが体内のリパーゼといわれる脂肪分解酵素の働きを促進させ、痩せやすい体にしてくれます。

コーヒーを飲んで約30分後に脂肪燃焼が活発になるので運動前がおすすめです

豆乳

豆乳は美容のために飲んでいる多くの女性がいますが、ダイエットの効果も得られます。大豆たんぱく質が体内の脂肪やコレステロールを減少してくれるため、一石二鳥のドリンクです。

スムージー

コンビニでもよく見られるようになったスムージーですが、満腹感が得られるので腹持ちがよく、置き換えダイエットとしてよく飲まれているドリンクです。たくさんの野菜や果物が入っているので、栄養価も高く簡単に飲めるので女性にも男性にもはたいへん人気です。

ダイエット中でも飲めるコンビニドリンク

糖質オフならアルコールもOK

ビールの主成分は水と大麦です。その他に副原料はとうもろこしや米、ホップなどが使われますが、実は水以外は全て糖質になります。様々な企業で糖質オフや糖質ゼロといわれる商品が作られていますが、飲んだら太るのかどうなのかということであれば、糖質制限していてもたくさん飲んでしまえば太ってしまいます。また、ビールを飲んでいるとついつまみに手がいってしまい食べすぎになる傾向が多いです。つまり、糖質制限のビールだからといっておつまみに高カロリーのものを一緒に摂っていれば、ダイエットは失敗に終わります。

広告

ダイエット中に避けたいドリンク

ダイエット中は何でも飲んでいいものではなく。飲まないほうがいい飲み物もあります。

糖分が多い炭酸飲料

ダイエット中の炭酸は満腹感が得られるためおすすめなドリンクですが、甘い炭酸飲料はダイエットには適しません。糖質は食べ物よりも飲み物の方が吸収されやすいので太りやすくなってしまいます。コンビニに行くとどうしても飲みたくる炭酸飲料ですが、ダイエットのために我慢しましょう。

スポーツドリンク

以外に知られていませんが、スポーツドリンクには大量の糖質と塩分が含まれています。ダイエット中には摂りすぎる心配があるので避けたい飲み物です。

運動で汗をかいたり熱中症対策には適量に飲むことをおすすめします。

エナジードリンク

スポーツドリンク同様に糖分・塩分が大量に入っています。体にエネルギーを補給するドリンクですが、ダイエット中には不向きな飲み物です。

アルコール飲料

アルコールは食欲を促す飲み物です。飲んでしまうと何かを食べたくなったりおつまみが欲しくなったりと悪循環になります。また、カロリーや糖質・脂質が多めに含まれているので避けなければいけない飲み物です。

冷たい飲み物

特に夏になると冷たいものが恋しくなります。しかし、冷たい飲み物は体が冷えてしまい基礎代謝が低下します。更に脂肪が燃焼されなくなってしまいます。飲み物はなるべく常温にしてから飲むようにしましょう。

ダイエット中は食べ物ばかりに気にしてた人も、飲み物にも一工夫をしてみてくださいね。

広告
ダイエット中でも飲めるコンビニドリンク