もっと大きくなりたいと悩む我が子の「身長を伸ばす」方法4つ

もっと大きくなりたいと悩む我が子の「身長を伸ばす」方法4つ
お子様の背が伸びないとお悩みの親御さんがいます。成長期なのに、お友達の中でも、ひときわ小さく、なかなか背が伸びなくてどうしてあげればいいのか、親に何ができるのかわからないとお困りではありませんか?

お子様の身長を延ばすタイミングというのはあるものなのかどうかをご紹介いたします。また、遺伝との関係や、身長を伸ばす方法なども併せてご紹介いたします。

広告

身長を伸ばすタイミングはあるの?

子供の身長が伸びる時期というのは、生まれてから2歳までの乳幼児期と、思春期と言われる時期です。思春期には男女で違いがあります。

男子:12~17歳
女子:10~14歳

となっています。一般的なものなので、全ての子供がこれに当てはまるわけではありません。個人差があるので、この時期を過ぎてからグッと伸びる子供もいます。

身長がぐっと伸びる時期は、乳幼児期と思春期の大きく2回に分けられます。この大きく成長する時期にタイミングを合わせて、それぞれに合ったケアをしてあげることが大切です。

具体的には、乳幼児期には、たっぷりの睡眠とパパやママの愛情です。この二つがこの時期に大きな影響を与えます。また、思春期には、食事と睡眠、そして適度な運動、この3つをバランスよくできるように、サポートしてあげる必要があります。

身長を伸ばすタイミング、それは乳幼児期と思春期になります。この時期を逃さないようにしましょう。

もっと大きくなりたいと悩む我が子の「身長を伸ばす」方法4つ

遺伝は関係あるのか

親が背が低いと、子供も背が低い。そんな話をよく聞きます。確かに、身長は遺伝的要素が関係しています。80%遺伝的な影響がでることがわかっています。遺伝というのは、両親だけではなく、祖父母やもっと前の祖先からの遺伝である方もいらっしゃいます。

ですが、父親は高く母親は低い。それだとどちらの遺伝的影響を受けるのでしょうか?それは、圧倒的に、母親の影響を受けやすいとされています。

一方で、「遺伝的影響はほとんどない」と言う説も存在します。ただ、遺伝的影響は80%となっていますが、残りの20%は遺伝ではないということになります。確かに、家系をたどっても、みんな背が低いのに、生まれてきた子供が成長していくと、家系にはない高身長に育ったという方もたくさんいらっしゃいます。

遺伝が関係していたとしても、身長が伸びるタイミングにどんなサポートをしてあげるかによって、その後の成長は大きく変わってくる可能性は十分にあります。両親ともが背が低いから、子供も背が伸びないと思いこまないようにしましょう。サポート次第で伸びる可能性は十分にあるということを忘れないでください。

広告

身長を伸ばす方法

子供の身長を伸ばしてあげるのには、いったいどんなことをしてあげればいいのでしょうか。伸ばす方法をいくつかご紹介いたします。

栄養バランスのとれた食生活

身長を伸ばす為には、それに必要になる栄養素というものがあります。みなさんも良くご存知なのが「カルシウム」ではないでしょうか。確かにそれも大切ですが、成長ホルモンの分泌促進をサポートしてくれる「タンパク質」も非常に重要です。その他にも

・ビタミン
・ミネラル
・炭水化物
・脂質

これらは、成長過程では非常に重要な栄養素となるので、バランスよくとれるようにしてあげることが大切です。お子様の食事が、偏ったものとならないよう、しっかりとサポートしてあげてください。

質の良い睡眠

成長ホルモンの分泌には、質の良い睡眠は欠かせません。夜、眠っている間に大量に分泌されるようになっています。眠って2時間くらいまでが深い眠りになります。その時に成長分泌されるため、眠りが浅いと、ホルモンの量も減少します。

質の良い睡眠というのは、しっかりと深く眠るということです。寝る寸前までスマホを触ったり、ネットをみていたりするのは、睡眠の質を下げてしまいます。そうならないよう、しっかりとぐっすり眠れる環境作りをしてあげて下さい。

適度な運動

適度な運動は食欲増進効果があり、程良く疲れることで、夜もぐっすりと深い睡眠をとることができます。また、運動をすることで、骨にも程良く刺激を与えることができるので、骨の成長もサポートすることができます。

激しい運動をするのは、良くありません。骨に過度な負担を与え、成長の邪魔をしてしまいます。程良く疲れる程度の運動を、遊びも交えながらできるような環境を作ってあげましょう。

親の愛情

これはいがいと思われる方もいるかもしれません。ですが、愛情不足は、成長ホルモンの分泌量が減ってしまう要因の一つです。思春期と呼ばれる時期は、親としても、子供との関わり方に悩みを抱える時期でもあります。ですが、どんな時でも、きちんと親の愛情が伝わるようにしてあげることが、身長を伸ばすサポートとなることを忘れないでください。

もっと大きくなりたいと悩む我が子の「身長を伸ばす」方法4つ

サプリメントもアリ!

最近は、子供の身長を伸ばすサポートをしてくれるサプリメントが販売されています。成長期に不足しがちな栄養素をしっかりと補給させてあげられます。お子様も飲みやすい味になっていますので、抵抗なくおやつ感覚で飲めるようになっているものばかりです。

今回ご紹介させていただいた、睡眠、運動、食事、愛情、そこにサプリメントをプラスするというのもいい方法です。食事は気をつけてあげているつもりでも、嫌いな物はどんな調理をしても食べてくれませんよね。そこで不足してしまう栄養素を、サプリメントでしっかり補給することができます。

身長が伸びるタイミングで、しっかりとできる限りのサポートをしてあげてくださいね。

広告
もっと大きくなりたいと悩む我が子の「身長を伸ばす」方法4つ